フエルトが使われている製品

フエルトはあらゆる製品に使われています。

フエルトも素材の一種ですので、一般的にはファッションや雑貨類で使われているイメージがあると思います。

しかし、それだけにはとどまらず、さまざまな分野で重宝されているのです。

それは市販の製品でも同じ事が言えます。

フエルトが使われている分野はファッションや雑貨のほか、工業製品から医療、建築関連まで幅広くなっています。

たとえば工業では緩衝材として、医療では器具の滑り止めなどに使われています。

建築材としても重宝されており、断熱材の一部として使われることがあります。

フエルトはこうした分野での活用事例が多くなっていますが、私たちの身近な製品でも幅広く使われています。

ぱっと思い浮かぶ方が居るかもしれませんが、代表的なものとして挙げられるのが文具です。

たとえば小中学校で習字をする際、半紙の下にフエルトを敷いています。

ほかに有名なものがフエルトペンでしょう。

フエルトペンはマーカーペンなど、ほかの呼び方をされることもあります。

文具メーカーによって製品名は変わりますが、分類としてフエルトペンは非常に有名です。

フエルトペンはペンの芯の部分にフエルトが使われています。

一般的に売られているフエルトよりも繊維の密度が高く、表面はとてもなめらかです。

吸水性が高くなっており、インクをしっかり染み込ませて多彩なタッチで文字や絵を書けます。

画材として広く使われている一方で、字の練習をする際にも活用されています。

フエルトペンは毛細管現象を利用しています。

ペンの軸がインクを少しずつ吸い上げるため、インクがにじむことも少ないのが利点です。

速乾性もあるため、すぐ乾くところもメリット言えます。

日本では戦後まもなく生まれた製品です。

今でもさまざまなメーカーが製造・販売しています。

フエルトが使われている製品としては一番売れているのではないでしょうか。

誰もが一度は世話になったことのある代表的な文具です。